難病&リストラ、そして妻はパートに・・ そんな崖っぷちから脱出するための日記です^^
   スポンサーリンク
4月第2週収支
2016年04月10日 (日) | 編集 |
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
まだまだ初心者のブログですが、明日への活力になりますので、
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!



 
今月は、いきなり連敗スタートになってしまいました…

月が変わると慎重さが無くなってしまい、
張り切りすぎて空回りする傾向
があるようです。
月が変わるとツキまで変わる?

意気込みすぎて無駄なトレードが増えてしまい、
その結果、
高値に飛び付いたり、損切りを躊躇してドカンと大損・・
たまたま-5~6千円で済んだけど、
一つ間違えたら、-3~4万の損失を出してました。

5日以降は反省してトレードしたけど
それでも、そーせいを筆頭にドカンと何度も浴びてしまい
自分の思惑とは逆の方向に動いた時は、
素直に間違いを認めるという事が重要なんだと
痛感した一週間になりました。

予想どおりに動いた時の取りこぼしと、
予想に反した動きになった時の損切りの遅れ・・

チキン売りの直後の暴騰は、もう慣れっ子で、
これは金銭面と精神面に余裕が出来ない限り
ほぼ不可能なのかも? と諦めモード・・(´へ`)

それに比べたら、いつも同じパターンでやられてる
損切りの躊躇のほうが、まだ直せる可能性が
若干高い気がしてて、、
ヤバイ空気を感じていても、高値掴みでない場合は
次の一手まで様子を見ようという気持ちに油断が生まれ
悪い予感を無視して躊躇するのですが、
ここで損切らないと!”と忠告する自分に対して
まだ負けが決まったわけじゃないし結論を見るまで売れない!
と呟くもう一人の自分が勝ってしまい、
その結果、殆どの場合、
その数秒後から数十秒後にドスンを急落して、
あーやっぱり急落したんやww!(T_T) と、
後悔と恐怖心から下髭で損切ってしまう最悪シナリオ。。

ならば、逆指値を入れてみよう!と思い、
何度かセッティングしても、指値の位置が最悪というか
見事に下髭の先端で刈られてしまい、
結果的に大損に近い損失を出してしまったので、
損切り幅をどうすればいいのか?悩みまくってます。

チャートの節目を意識した位置に
逆指値を入れるべきなんやと思うけど、
そこまで落ちた場合、結構な損失になってしまうので
それに耐えれる精神状態を作る事が先決かも?

そもそも、スキャルみたいなトレードをしてるのに、
時々大きく取りたくなって、
逆指値を入れて粘ってみる事自体、
虫が良すぎるって事なのかい?

セコトレのままロットを増やすという方法もあるけど、
これも怖いのです。
3桁株でいえば、やっと最近になって
ロット千株でトレードできるようになってきたぐらいなので…
その反面、5桁株にINできる精神状態が摩訶不思議…

一日平均+2万以上を目指す上で、
大損を減らすってのが大前提で、それに加えて、
利益をもっと伸ばせるようにならないと不可能なので、
少しずつでもいいので、焦らないで、
(でも貪欲になって)トレードしたいと思っとります。

そんなこんなで、今週も楽しみながら頑張ろう!!

≪第1週収支≫ 
 1日(金):  -5.247円

≪第2週収支≫ 
 4日(月):  -5.699円
 5日(火): +13.549円
 6日(水):  +3.914円
 7日(木): +22.399円
 8日(金):  +9.182円

週間収支:+38.098円(税引前)
  ※今回は、1日から8日までの収支です。

スポンサーリンク
お読みいただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m
まだまだ初心者のブログですが、明日への活力になりますので、
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!!