難病&リストラ、そして妻はパートに・・ そんな崖っぷちから脱出するための日記です^^
   スポンサーリンク
Wの悲劇
2017年04月26日 (水) | 編集 |
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
まだまだ初心者のブログですが、明日への活力になりますので、
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!



 
大興電子が9時20秒前から買い板が膨らんできたので、
418円に差し値を入れたけど、タッチの差で
ぎりぎり約定しないままぐんぐん上昇・・・
ここで諦めたら、又いつもの負け犬コースになってしまう!
と思って437円から押しが入ったタイミングの
426円で買ったら、そこからドスン!と垂直落下…
哀れ、一撃で-13千というDの悲劇・・ 失禁
Dの悲劇

そうこうしてると、
大幅GUスタートのテモナに値が付いて、
少し様子見してたら、長めの陽線が伸びてきてしまい、
大興電子の失敗を取り返そうとしたわしは、
無造作に飛び付いてしまい、オマケに取り返したいがゆえに
薄利ではチキン売りしないで粘ろうとした矢先、、、
株の神様から大目玉を食らい・・
悶絶、垂直落下で一撃-28千というTの悲劇・・ 脱肛

いきなり-41千のWの悲劇で始まってしまい、
ここで止めてしまおうかと悩んだけど、
まだ9時18分だったので、泣きながらトレード再開。。
Tの悲劇

できるだけ冷静になってセコトレに徹したけど、
コツコツがゆえに9勝2敗でも収支がマイナスになってしまう
悲しい性・・・(T_T)
それでも、普段の負け程度に収まったので、
悲観的にならずに終われ、ひとまずほっとしている状態です。

いつも思うのですが、保有した途端に
ドスン!とオーバーシュート気味に落とされて、
そこで損切りを躊躇してると、必ずと言っていいほど、
二度目のドスンが起こってしまいます・・ そうなると、
こんな安い値段では売りたくないと思う気持ちよりも、
三度目のドスンが起こるかもしれない… と危惧する
パニック症候群のほうが勝ってしまい、
その場から逃げたいがために、一旦損切ってしまうのですが、
損切った後も永遠に下げ続ける場合がある反面、
今日のテモナのように、わしが最初に買った値段をも超えてしまう
全員救済型のチャートを描く事が、かなりの高確率で
起こっているのです。

これって、どういう事なんやろ?

要するに、基本的に右肩上がりで強い動きをしてる場合、
ドスンと落とされる前に仕込むんじゃなく、(←当たり前やけど)
ドスンと落ちた後、売りが枯れるのを待ってからINすると
このタイミングでは粘っていいのではないか!?
思うのです。
ま、思うだけで、チキン売りと損切り躊躇のWの悲劇野郎には
かなりムズイ芸当やけど・・(切れ痔とイボ痔のWの悲劇は秘密なのだ^^;

とにかく、自虐的飛び付き買いは絶対にアカンし、
ぐんぐん上げだした時の静観も絶対にアカンねん!!

アカンて思っていながら、何で懲りずにやってしまうのか?
一から自己管理し直さないと!!

明日は恒例の実家のため朝30分の限定トレードですし
良くも悪くも劇的な結果にならない限り
日記更新はお休みする予定ですm(_ _)m

≪取引≫ 9勝2敗1分(分割決済も個別にカウントする場合があります)
 旅工房 +1.971円
 テモナ -15.374円
 大興電子 +1.934円

≪本日の最大ドカーン↓≫ 二個載せます
テモナ -28.048円
大興電子 -13.023円

≪本日の収支≫(税引前)
-11.469円

≪資産≫ (生活費、治療費、他の投資などで増減します)
800.000円(千円未満切捨) ※スイング銘柄の評価損益含む
松井-20170426

スポンサーリンク
お読みいただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m
まだまだ初心者のブログですが、明日への活力になりますので、
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!!