難病&リストラ、そして妻はパートに・・ そんな崖っぷちから脱出するための日記です^^
   
2月第2週収支
2018年02月11日 (日) | 編集 |
ご訪問いただきまして、ありがとうございますm(_ _)m
まだまだ初心者のブログですが、明日への活力になりますので、
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!



日経が乱高下の中、
相変わらず今週も、躊躇して儲け損ねたり、
ぎりぎり約定しないまま大暴騰したり、
薄利でチキン売りした途端に急騰したり・・・
と、、愚行&後悔の連続でしたが、、そんな中、
少しですが、改善の兆しが見えてきました!^^

後悔したあとの行動には大きく分けると二種類あって、
それは、その時点で収支が+なのか?-なのか?
によって大きく異なる行動を取るって事に気付きました。

負けている状態の時に、後悔した場合は、
それを取り返したい! と言う気持ちから
自虐的になって無茶なトレードを繰り返してしまい
トレード数が増えて、薄利では決済しなくなって
損切りも遅れるようになり、その結果、
ノーガードでポコポコヘッドにされてしまいます。
この段階になってようやくトレードを強制撤収させます…

逆に、微益とはいえ3千円以上勝ってる場合は、
自分を裏切ってしまった後悔から、やる気が失せて、
こんな自分はトレードする資格が無いんや…
不貞腐れてしまい、トレードを止めてしまうのです。

要するに、
負けだすと、無茶して傷口に塩を塗ってしまうし、
薄利で儲け損ねると、やる気を無くしてしまうので、
わしのやり方というか精神状態は
典型的なハイリスク・ローリターン型思考なのです。
(何とかそれを勝率で耐えてる状態・・)

そして、そのキッカケを作ってしまうのが
躊躇やチキン売りなのです。

まずは、ハイパーリスク・悶絶ローリターンを
普通のハイリスク・ローリターンにしないと!!

そのためには躊躇を無くし、保有した直後は、
板の動きに惑わされないで自分を信じる事!!

今週は4日間ですが、張り切ってまいりましょうww!!

第2週収支(税引前)
 5日(月): +11.504円
 6日(火): +22.881円
 7日(水):  +5.681円
 8日(木): +10.524円
 9日(金): +17.964円

週間収支+68.554円(税引前)


お読みいただきまして、ありがとうございます。m(_ _)m
まだまだ初心者のブログですが、明日への活力になりますので、
応援クリック↓を頂けましたら、すごく嬉しいです!!




 わしはハピタスを経由させるだけで簡単に小遣い稼ぎをしております\(^ε^)/ ※2022.05.31現在 
 auカブコム証券が3500円 → 今だけ7800円に増額中!!
 SBI証券が4000円 → なんと!今だけ11500円に増額中!!
 マネックス証券が2000円 → 今だけ3000円に増額中!!
 楽天証券が200円 → 今だけ7000円に増額中!!
 ファンディーノに口座開設するだけで→2450円に増額中!など
 例えば、ハピタス経由でauカブコム証券に口座開設し取引するだけで 今だけ7800円 相当ゲット!
 例えば、ハピタス経由でSBI証券に口座開設し5万円入金するだけで 今だけ11500円 相当ゲット!
 例えば、ハピタス経由でマネックス証券に口座開設し1回取引するだけで今だけ3000円相当ゲット!
 例えば、ハピタス経由で楽天証券に口座開設し5万円入金するだけで 今だけ7000円 相当ゲット!
 例えば、ハピタス経由でファンディーノに口座開設するだけで2450円相当ゲット!
 例えば、ハピタス経由でDMM.COM証券に口座開設し1LotのFX取引だけで4000円相当ゲット!
 例えば、ハピタス経由で楽天やヤフーで買い物したら代金の1%分をポイント還元!(1P=1円)
  その他では、LOHACO=1%、UNIQLO=1%、じゃらん=2%、ビックカメラ=1.5%、
  Joshin=1%、DELL=5.5%、Apple公式サイト=0.5%、VAIO-STORE=2.4%など
  あらゆるジャンルのWebショップと提携中!! ※2022.05.31現在の還元率です
    まさにポイント二重取りww!!\(^ε^)/
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


 今なら、めっちゃ簡単なクイズで3株分の株が無料で貰えます!
 ※口座開設は下記広告内のQRコードをスマホで読み込んで進めて下さい。
LINE証券


コメント
この記事へのコメント

~・~・~ コメントを投稿する ~・~・~

※極端に気分を害すようなコメントは削除させて頂きます。
   どうか、ご了承下さい。 m(_ _)m
※個人を装った業者さんや、広告サイトへのリンク依頼は
   投稿しないで下さい。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可